訪問ありがとうございます。

今日はとっても簡単なむくみ予防のレシピのご紹介です。

セロリの梅和え

材料

・セロリ

・梅干し

作り方

①セロリを適当な大きさに刻みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

②ジップロックなどに刻んだセロリ、梅干し(数はお好み、適当でOK)を入れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③梅干しとセロリを揉みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

④1時間くらい冷蔵庫においておいたら完成です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お好みで胡麻油やオリーブオイルを入れてもいいかもしれないですね(*^-^*)

 

セロリの効能

体内の余計な塩分を出してむくみを防ぎ、血圧の上昇を抑える働きがあるカリウムがたくさん含まれています。

もともとヨーロッパで薬用として剤倍されていたものが、その後食用となりました。

香りが強すぎてなかなか食用として普及しませんでしたが戦後、少しづつ洋風になり食卓に広まりました。

カリウムの100グラム当たりの含有量は野菜の中でもトップクラスです。

今でも好き嫌いの分かれる野菜ですが、セロリの葉に多く含まれる香り成分「ピラジン」には、

血行を促進し、血流改善の効果があります。

余分な塩分を体外へ排出し、カラダのめぐりを良くしてむくみ防止や高血圧の予防にも効果があります。

 

梅干し、お酒好きの方には欠かせない野菜ですね(*^-^*)

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事