梅翁園の「梅んく」 その正体は?!

今回は梅翁園、期間限定商品の「梅んく」をお取り寄せしました。

梅干しの梅翁園 

見た目のインパクトもすごいですよね!!

その正体は・・・!?

「梅んく」はムンク展開催に合わせて作った商品です。

それでは、梅翁園「梅んく」の魅力をご紹介していきたいと思います。

 

梅翁園の「梅んく」 衝撃の大きさ!

この「梅んく」、写真だとわかりにくいかもしれませんが、びっくりサイズの大きさなんです。

隣に100円玉を置いてみると大きさがよく分かると思います。

100円玉の3倍くらいの大きさです。

そしてすごい肉厚、通常サイズの3倍くらいの大きさ!

とても贅沢な梅干しですね!

「梅んく」の塩分22.5%!すっぱいけどモンクあるー!?

この「梅んく」、なんと塩分は22.5%!!です。

見た目は普通のしそ漬け梅だけど、かなり酸っぱい!

食べると思わずムンクになってしまうような酸っぱさとHPに書いてありました。

これは楽しみですね~~。

 

「梅んく」衝撃のすっぱさ!でもご飯に合う!

早速朝ごはんと一緒にいただきました。

梅干が大きすぎてお茶碗が小さくみえてしまいます。

う~~ん!酸っぱい!!

たしかにムンクになってしまいそうです!

さすが塩分22.5%です。

しかもかなり大きい~!食べても食べてもなくならない!

赤しその酸味もしっかりと効いていてご飯も進みます。

普段は3つくらい平気で食べれてしまいますが、この1個で大満足です。

こんなに食べ応えのある梅干しは初めてでした!

※こちらは期間限定商品だったので販売は終了しています。

 

また今後も梅翁園さんの梅干しに注目していきたいと思います。

梅干しの梅翁園 

 

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事