ゆにわの梅干し「寿-ことぶき-」

梅の美味しさが引き出される特別な漬け方

梅干しは塩や紫、蘇などで漬け込むのが一般的です

ゆにわの梅干し「寿-ことぶき-」は「塩」と「梅酢」(梅を漬けた時に出てくる果汁)で漬け込んであります。

「梅酢」で漬けると、タンクの中の塩分濃度に差が出たり味にばらつきが出たりと非常に難しいのですが、独自のノウハウでその壁を乗り越え、これまでにないほどみずみずしくジューシーな梅干しを作る事に成功しました。

梅のプロフェッショナルと言われる方達が集まり、試行錯誤して出来上がったのがゆにわの梅干し「寿-ことぶき-」です。

塩のみで漬けた梅干しよりもみずみずしくジューシー、栄養価も期待出来て、一粒一粒に想いがこもっています。

千年先まで本物の梅干を

梅干しは日本人になじみの深い伝統的な食べ物です。

元々は中国から薬として伝わってきたものですが、平安時代から梅干しの原型ともいえる梅の塩漬けが作られるようになり主に貴族の間で薬として重宝されていました。

鎌倉時代は禅宗の僧侶の生菓子や縁起物として、戦国時代は兵糧食としても大活躍しました。

江戸時代になるとようやく庶民の食卓にも梅干しが上るようになります。

ここまで約千年、形を変えながら日本人の生活の知恵がたくさん詰まって受け継いできました。

ここ近年、いろいろな味付けをした調味梅干しに人気が出ています。

核家族が増え、若い人の梅干し離れが進んでいるのでいろいろなバリエーションの梅干しがあるのもとても良いことだと思います。

ただ、自分達の子どもにも、またその子どもにも、添加物などの含まれていない本物の梅干しを千年先までも伝えたい、そんな願いのこもった梅干しです。

ゆにわの梅干し「寿-ことぶき-」 朝ごはんや料理、贈り物としても

温かいご飯と一緒に

やっぱり一番のおすすめは炊き立ての温かいご飯と一緒に。

梅酢で漬けてあるのでみずみずしくてしょっぱくてご飯が進みます。

今日も一日頑張ろう!という気持ちになれそうです。

料理の調味料としても

梅干しはりっぱな調味料としても使えます。

魚やお肉の臭みを抑えてくれたり、クエン酸の効果で柔らかくなります。

野菜などと和えるだけでも一品の完成です。

クエン酸・ミネラルをたっぷり含んだしょっぱい梅干しなので疲労回復にも役立ちそうですね。

疲労回復、美容効果の期待できる梅湯がおすすめ

梅湯は梅干しに熱いお湯を注ぐだけの簡単なものですが、身体を温めながら梅干しの栄養成分を一緒に摂ることができます。

ダイエット、美容、疲労回復などにもとても役立ちます。

インフルエンザやいろいろなウイルスが気になる時期も身体の免疫力を上げてくれるのでぜひ試してみてくださいね。

大切な方への贈り物として

「寿-ことぶき-」は数ある梅干しの中でも非常に高価です。

それは原材料を厳選し、ひとつひとつの手間を惜しまずに、独自の製法で作り上げた梅干しだからです。

色・形・つぶれ・傷の有無を一つ一つ手で触り目で見て確かめてあります。

基準は「神棚にお供えしてもはずかしくない梅干し」かどうか、だそうです。

記念日、結婚式、季節の贈り物として、少し特別で高級感のある梅干しを大切な方に届けたいですね。

史上最高に美味しい梅干し「寿-ことぶき-」

みずみずしくて毎日食べたくなるような、贈り物としても喜ばれそうな上品な梅干し「寿-ことぶき-」でした。

あずま(東)さんを中心としてたくさんの方が集まって、「史上最高に美味しい梅干しは、どんな風に作られるのか」を具体的にイメージし、形になりました。

インスタグラム、ブログにも梅干しが出来上がるまでの楽しい記録がたくさん掲載されています。

ぜひチェックしてみてくださいね。

梅日記 http://ume-uniwa.com/

インスタグラム https://www.instagram.com/masahiro_azuma_ume/?hl=ja

フェイスブック https://www.facebook.com/masahiro.azuma.1011

ゆにわマート https://www.uniwa-mart.com/?pid=149014346

 

 

 

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事