白梅酢のらっきょう漬け

梅干を漬ける時に出てくる副産物の白梅酢。

そのまま捨ててしまう方もいるかもしれませんが、栄養がたくさん含まれています。

せっかくなのでらっきょう漬けや料理にも利用してみましょう。

らっきょうは容器につくとなかなか取れないので今回はジップロックを使ってみました!

※まだ梅干しを漬けている最中なので今回は購入したものを使用しました。

準備するもの

・泥付きらっきょう

・白梅酢

・はちみつ

・Lサイズのキッチンバッグ(今回はジップロックを使用しました)

今回はスーパーで泥付きらっきょうを2袋購入してきました。

今回使用したのは福梅本舗の白梅酢です。

https://a.r10.to/hbztWi

作り方

①らっきょうの土を落とす

泥がたくさん付いているのでたっぷりの水で洗っていきましょう。

②らっきょうの皮をむく

らっきょうの皮をむいて芽と根っこを切り落とします。

少し小さくなります。

③半日くらい水にさらす

全部皮をむいて根っこと目を切ったら約1.4キログラムの量になりました。

半日くらい水にさらしておきます。

④ジップロックに入れて梅酢、蜂蜜を入れる

今回は1.4キログラムに対して約3カップくらいの梅酢、蜂蜜を大さじ5入れました。

⑤らっきょうが漬かるのを待つ

一旦出来上がりです。

梅酢に使っている部分と使っていない部分があるので時々裏返します。

冷蔵庫で保存しました。

 

またらっきょうの様子を更新していこうと思います。

続く。。。

こちらの梅酢もおすすめです。

五代庵 白梅酢 500ml

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事