大切な人に贈りたいお菓子 梅菓子本舗 松野屋【梅和(うめなごみ)】

こんにちわ!
梅マイスター・梅干ソムリエの梅子です。
Instagram 梅子
山形県はさくらんぼやりんごなどの果物が美味しい地域ですが、「ひがしね梅」というテニスボールくらいの大きさになる珍し梅があります。
そのひがしね梅の特大サイズの完熟梅を使用して甘納豆風にしたのが梅和(うめなごみ)です。

梅好きの方に一度は食べてほしい!
上品でとっても贅沢な梅のお菓子なんです。

びっくりの大きさのひがしね梅

ひがしね梅は昭和42年頃に山形県東根市で松野屋代表清野重美氏によって発見されました。

梅菓子の商品化まで、開発に実に三十余年も費やし松野屋のこだわりの梅です。

松野屋
松野屋 (1)
previous arrow
next arrow

まるでテニスボールのような梅がゴロゴロと実っていました!!

甘くて美味しい梅和(うめなごみ)

松野屋 (9)
松野屋 (7)
松野屋 (2)
松野屋 (10)
松野屋 (11)
previous arrow
next arrow

一度は食べてほしい!特大のひがしね梅を厳選して丸ごと甘納豆のようにした梅菓子です。

完熟した梅を使用していて、果実がぎゅーーーっと詰まっています。

けっしてお手軽に食べられる価格とは言えないのですが、その分贅沢で幸せな気分になれます。

ちょっとワンランク上の贈り物をしたいという方にもおすすめの梅菓子です。

梅菓子本舗「松野屋」 梅のお菓子ラインナップ

梅和のほかにもこだわりの梅菓子がたくさんあります。

ひとつひとつ紹介していきたいと思います!

梅ひとえ

松野屋 (6)
松野屋 (5)
previous arrow
next arrow

こちらの梅ひとえはまわりの砂糖が控えめでさっぱりとしています。

コーヒーと一緒にいただいても美味しそうです。

ひがしね美人

5d371fe3a4ba83c544ef060e0286ecc2
093e20365951cb26d1de57a172209304
41b361f0dd001951fc4fc497af00931c
previous arrow
next arrow

とっても可愛らしいパッケージに入って居ます。

こちらは中粒のひがしね梅を使用しています。

ひがしね梅 出羽の白雪

松野屋 (9)
松野屋 (10)
previous arrow
next arrow

パッケージに菅原道真(すがわらみちざね)の句が入っています。

「東風吹かば 香い おこせよ 梅の花」

菅原道真が大宰府に左遷させられる事になった時に梅の木にむけて詠んだ句です。

「私がいなくなって寂しくても花を咲かせる事を忘れてはいけないよ。私のところまで梅の香りを届けておくれ。」

という意味です。

とっても切ない気持ちになる句ですよね。

甘梅の梅しぼり

松野屋 (4)
松野屋 (3)
previous arrow
next arrow

あま~い蜜につけてある梅しぼりです。

あんず色でとっても綺麗な色ですよね。

夏は冷やして食べるとひんやりしてさらに美味しくかんじます。

おかしな梅干し

お菓子だけど、ご飯に合うかも?!

料理にも使えて、デザートとして食べても美味しい甘酸っぱい梅干しです。

甘梅干 お得用

松野屋 (3)
松野屋 (4)
松野屋 (6)
松野屋 (1)
previous arrow
next arrow

こちらは不揃いの梅を使用したお徳用の甘納豆です。

不揃いといっても全くきにならないぐらい、500円玉くらいの甘梅干しがゴロゴロと入って居ます。

自宅用やちょっとした手土産にも。

熟成甘梅干し

松野屋 (12)
松野屋 (13)
松野屋 (14)
松野屋 (15)
松野屋 (16)
previous arrow
next arrow

最後に、とっても可愛らしいケースに入った甘梅干しです。

色々ある甘納豆の中でも、控えめな甘さなので2,3個パクパクっと食べられます。

そのまま食べても美味しいのですが、アイスクリームのトッピングにもおすすめです。

まとめ 大切な人へ梅和(うめなごみ)を

今回は山形県にある梅菓子本舗「松野屋」さんの梅菓子を紹介しました。

新年号「令和」は万葉集の梅の花の歌から命名されました。

そんな時代に特別感のある梅のお菓子を味わってみませんか?

梅和(うめなごみ)を食べながらほっと一息ついて、また明日から頑張ろうという気持ちになってもらえると嬉しいです。

梅菓子本舗「松野屋」https://www.higashine-matsunoya.jp/

Instagram https://www.instagram.com/matsunoya888/

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事