山形県にある「ひがしね梅」を使って梅酒を作りました。

おそらく日本一大きな梅ではないでしょうか?

梅の実一つ一つがとってもおおきいので迫力満点の梅酒ができました!

どんな梅酒になるのか3ヶ月後、1年後がとても楽しみです。

梅酒作り 準備するもの

広口瓶(今回は5リットルのものを使用)

・完熟 ひがしね梅 1.25キロくらい

・ブランデー 2300ml

・氷砂糖 600g

・竹串(梅のへたを取る)

作り方

①梅を洗う

水で丁寧に汚れを落とします。

完熟梅なのでやさしく丁寧に。

とてもいい香りがしてきます。

②梅のヘタを取る

ほとんどヘタは気になりませんでした。

③瓶に梅と氷砂糖を入れていく

④瓶にホワイトリカー又はブランデーを入れる

一旦完成です。

冷暗所保存します。

梅酒の様子

梅酒 1日目

氷砂糖が下に沈みました。

八百屋さんで購入した梅酒と並べると梅がどれだけ大きいかよくわかりますね!

 

続く。。。

ひがしね梅を使ったお菓子

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事