今年こそ【梅しごと】1リットル瓶でお手軽梅酒作り

こんにちわ!
梅マイスター・梅干しソムリエの梅子です。
Instagram 梅子

 

「今年こそ梅酒に挑戦してみたい!!」

だけど大きな瓶だど置き場所が気になるしなんだか負担、という方は1リットル瓶などでの梅酒作りがおすすめです。

100円均一のお店でも可愛い瓶がたくさん置いてあるので、手軽にかわいい梅酒を漬ける事ができます。

それでは、梅酒の作り方を説明していきます!!

1リットル梅酒 準備するもの

  • 梅 300g
  • 氷砂糖 200g
  • 35%ホワイトリカー又はブランデー 500g
  • 1リットル瓶
  • 竹串(梅のへたを取る)
  • 瓶を消毒するアルコール(焼酎)
  • キッチンペーパー(洗った梅を拭く)

作り方

①梅を洗う

水で丁寧に汚れを落とします。

②梅のヘタを取る

竹串で梅のへたと取り除きます。

タオルで水分を取ります。

③氷砂糖と梅を交互に入れていく

ビンはアルコールなどで消毒をしておきましょう。

青梅と氷砂糖を交互に瓶に入れていきます。

④瓶にホワイトリカー又はブランデーを入れていく

ホワイトリカーを500gずつ注いでいきます。

一旦完成です。

1リットル瓶の梅酒もかわいいですよね。

1週間くらい置いておくと氷砂糖が下に沈んでいくのでゆっくり振りましょう。

だんだんと色が変わっていく様子を楽しむ事ができます。

青梅がたくさん手に入ったらいろんな種類の梅酒作りに挑戦してみましょう!

3ヵ月くらいから飲むことができます!!
そのまま熟成させておくと更に美味しくなります。
漬けるお酒を変えてみるのも楽しいですね!

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事