梅ボーイズさんの完熟梅

今回は梅の世界を変える集団梅ボーイズさんの完熟梅2キロを使用して梅干し作りに挑戦しました。

届いて開封してみると本当にいい香りがします。

完熟梅はすぐに傷んでしまうので届いたその日に梅干しに漬けました。

梅干し作り 準備するもの

・完熟梅干し 2キロ

・保存瓶(5キロのもの)

・あら塩 400g

・ふきん(梅干しを洗った時にふく)

・ビニール袋 2~3枚

・アルコール 少々(瓶の消毒用)

・焼酎 少々(瓶の消毒用)

・竹ぐし

・ザル(梅干しを干す用)

下準備

梅を入れる瓶の消毒

保存瓶に少々の焼酎を入れて蓋をします。

焼酎が全体にいきわたるように瓶を振って瓶の中を消毒します。

中の焼酎は捨てます。

瓶の外側にアルコールをスプレーで吹きかけます。

作り方

①梅を洗う

梅についている汚れを一つ一つやさしく洗い流していきます。

②梅を丁寧に拭く

傷をつけないように梅を丁寧に拭いていきます。

水分は少しくらい残っている状態でOKです。

③梅のヘタを取る

今回届いた完熟梅はほとんどヘタをとる必要がありませんでした。

④瓶に梅とあら塩を入れていく

保存瓶に梅とあら塩を交互に入れていきます。

 

⑤ビニール袋で重しを作る

ビニール袋を2枚重ねにして瓶に入れる。

水を入れて重しにします。

水がこぼれないようにしっかりと結びます。

 

蓋をした後にもう一度アルコールを吹きかけておきます。

ひとまず完成!

冷暗所で保管します。

梅干しの様子

梅干し 1日目

1日目からかなり梅酢があがってきました。

 

梅干し 3日目

さすが、梅ボーイズさんの完熟梅。

とってもいい色です!

梅干し 7日目(重しの水の追加)

梅酢にすっかり漬かっています。

ビニール袋の重しが下がってきたので水を追加しました。

水がこぼれないように気を付けてビニール袋を開封します。

水を500mI追加してまたビニール袋を閉めます。

蓋を閉めた後にアルコールで消毒しておきました。

梅干し 2週間目

ほんのり赤い梅酢が出てきました。

まだまだ福岡は梅雨明けしません。

こちらの梅酢を使って料理をするのがたのしみですね。

 

続く。。。

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事