【瓶がなくてもちゃんと作れる】ジップロックで梅シロップ作り!

 

梅しごとの季節がやってきました。

梅干し、梅酒、梅シロップ、梅ビネガーなど考えるだけでもワクワクしてきますよね。

「大きな瓶だとちょっと負担」

という方におすすめしたいのがジップロック(キッチンバッグ)を使った方法です。

 

少量だと冷蔵庫にも入れる事ができるのでとっても便利なんです。

それでは、手順を紹介していきます!

梅シロップ 材料(梅300g)

  • 冷凍梅 300g(通常の梅でも作れます)
  • 氷砂糖 300g
  • りんご酢 大さじ2
  • ジップロック(スタンディングバッグ) 2枚

冷凍梅を使うと、早くできて発酵しにくくなります。

梅シロップ 作り方

①梅を冷凍にする。

・梅を洗う

・梅のへたを竹串などでとる

・水分をキッチンペーパーなどでふき取る

・ジップロックに入れて24時間以上冷凍する

 

②ジップロックに梅と氷砂糖を入れる

梅と氷砂糖を入れていきます。

こぼれないように、念の為に2重にしましょう。

③発酵予防の為にリンゴ酢を入れる。

今回は大さじ2杯入れました。

酢を入れると発酵予防になりますが、入れたくない場合は冷蔵庫で保存するとよいです。

④涼しい場所で保管する

冷暗所で保管します。

りんご酢が全体にいきわたるように優しくふってなじませます。

気温の高くて発酵が心配な場合は、冷蔵庫に入れてしまいましょう。

梅シロップの様子

1日目

冷凍梅を使っているので、1日でこの変化!

梅のシロップもたくさん出てきています。

またこちらの様子も更新していきます!!

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事