【宮崎県・梅干し専門店】梅日和たいまつ おすすめ梅商品8選

こんにちわ!
梅マイスター・梅干ソムリエの梅子です。
Instagram 梅子
宮崎県初の梅干し専門店「梅日和たいまつ」さんはオープンして今年でちょうど10年目になります。
宮崎県といえばマンゴーやチキン南蛮、宮崎牛などが有名ですが、梅日和たいまつさんの梅干しも地域の方々に愛されています。
今回はたくさんある梅干しや梅酒の中からピックアップして紹介していきたいと思います!

梅干し好きの方も、そうでない方もきっとファンになるはずです。

うめドリンク(露茜) 

宮崎県産の梅を丸ごと煮詰め、添加物は一切使用せず昔ながらの製法の梅そのまんまのジュースです。

梅は露茜(つゆあかね)という品種で、すももと梅を掛け合わせたもので、鮮やかな赤色でポリフェノールも多く含んでいるのが特徴です。

水や炭酸水で3~5倍に希釈して飲んだり、ゼリーなどのお菓子作りにもおすすめです。

美容にも良さそうですね!

梅酒 天照(芋焼酎) 720ml

全国で一件の梅農家さんしか栽培していない「天照」という品種の梅を使用しているんです!
宮崎県西都市三納地区の佐々木壮介さんのほ場で発見された変異種で、大変めずらしい梅です。
有名な南高梅と比べると実は大きく肉厚なのが特徴です。

そんな天照梅を丁寧に甕で仕込み10年間長期甕貯蔵された梅酒なので、上品でコクのある味になっています。

ロックでじっくり味わうのも美味しいし、お湯割り、炭酸割りもまた違った味わいで楽しめます!

懐石の梅/梅酢ごぼう

どちらもご飯にもお酒にも合いそうな、ポリポリとした触感の梅干し、おつまみです。

懐石の梅は酸っぱいというよりは少し甘く感じるカリカリ梅です。

ご飯と一緒に食べても美味しいし、箸休めにもおすすめです。

宮崎県産のごぼうを赤梅酢で漬けてあります。

シャキシャキ、ポリポリとした食感と赤梅酢のしょっぱい味がやみつきになりそうです。

あっという間になくなりました。

ナウいヤングにばかウケシリーズ!「黒紀里の実」

たいまつ

黒糖で味付けしてあるので、本当に真っ黒い色をしています。

酸っぱいけどどこか懐かしくなるような、ちょっと今まで食べた事がないような味の干し梅です。

黒砂糖のじゃりっとした食感も少し残っていて、美味しいです!

昔ながらのすっぱい梅干し「梅紫香」

こちらの梅干しは、おばあちゃん譲りの昔ながらの田舎漬け「梅紫香(うめしこう)」です。

紀州南高梅を使用、無添加、無着色、紫蘇の色でこんなに鮮やかな綺麗な赤い梅干しが仕上がっています。

塩分15%と、昔ながらのすっぱ~い、ご飯と一緒に食べたくなる梅干しです。

リンゴ酢とはちみつのブレンド「和み梅」

リンゴ酢とはちみつ入りで酸っぱすぎなく優し味の梅干しです。

なんと、りんごの輪切りを重ね重ねにはさんで漬け込んであるそうです!
家族みんなで美味しく食べられそうです。

おすすめの食べ方を教えてくれる「栗山さんちの梅」

くりやまさん
くりやまさん
くりやまさん
20211219_184103_0000
くりやまさん
くりやまさん
previous arrow
next arrow

 

こちらはその梅干しのおすすめの食べ方が商品名になっているんです。

・ほかほかごはんによく合うしそ漬梅干
・お茶請けにぴったりのはちみつ漬小梅干
・おにぎりにぴったりのしそ漬小梅干
・雑穀にぴったりのはちみつ梅干
・おこめにもサラダにもよく合うちぎり梅

と、商品名もとっても長くてちょっと面白いですよね。

どの梅干しも、どこか懐かしくなるような素朴な味です。

まとめ

いかがでしょうか。

たくさんある中梅干しや梅商品の中からピックアップしてみました!

どの梅干しもどこか懐かい味で、食卓があたたかくなる梅干しばかりです。

朝ごはんに、料理の味付けに、お弁当に・・・
ぜひチェックしてみてくださいね。

 

Instagram 梅日和たいまつ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事