【世界一受けたい授業】で紹介された 梅干しと紫蘇の花粉症対策ドレッシング

こんにちわ。
梅マイスター・梅干しソムリエの梅子です。
Instagram 梅子

今回紹介するのは、2019年2月23日の日本テレビ系列「世界一受けたい授業」で紹介された

花粉症対策のドレッシングのレシピです。

紹介していただたのは、JCHO東京新宿メディカルセンター耳鼻咽喉科診療部長の石井正則先生です。

現在日本人の約25パーセントが花粉症だと言われているそうです。

目に痒みが出る、鼻水やくしゃみが止まらなくなるなど仕事に集中できなくなり本当に辛い症状くなります。

出来れば薬に頼らずに症状を和らげたり、予防ができるといいですよね。

毎日少しずつ取り入れて少しでも快適に過ごせますように。

ではさっそく紹介していきます!

参考著書

花粉症対策ドレッシング 材料

材料

  • 梅干し 2個
  • しそ 20枚
  • ごま油 大さじ2
  • ポン酢 大さじ2
  • 味噌 大さじ1/2

    今回使用した梅干しはこちら!

    花粉症対策ドレッシング 作り方

    ①青じそは千切りに、梅干しは包丁でたたきます。

    ②ボールなどに材料をすべて入れて混ぜるだけ!

    完成です!!

    ゴマ油のとってもいい香りもするので豆腐にかけたり、お刺身などもおいしくたべられそうです!

    本当に簡単なのでぜひ作ってみて下さいね!!

    梅干し、青じそは花粉症対策になる??

    青じそに含まれるポリフェノールの一種であるルテオリンには痒みを抑制する効果が期待できるそうです。

    梅干しに含まれるバニリンという成分にもアレルギー反応が出現しにくくなるのでは?という研究結果がでています。

    番組の中で紹介していただた石井正則医師は、JCHO東京新宿メディカルセンター耳鼻咽喉科診療部長、神経耳科の専門医であり、ヨガの公認インストラクターでもあります。

    梅干しを食べて、少しでも快適に過ごせますように!

    参考URL https://medical.jiji.com/doctor/2519 

    参考著書

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事