【梅干しを食べて二日酔い解消!】簡単レシピも紹介!

こんにちわ。
飲みすぎた次の日の朝、二日酔いって本当にしんどいですよね。
ついつい楽しくて飲みすぎてしまった次の朝、胃もたれや胸やけでムカムカ。
薬に頼るのも手ですが、できれば自然に回復できるといいですよね。
「梅干しが二日酔いに効果がある」って聞いたことはありませんか?
今回は私たちの身近にあるもので、二日酔いを解消できる食べ物、レシピを紹介します!

まずは水分補給から!!

まず一番に水分補給から。

長時間、肝臓はアルコールの分解を行い体内の水分を多く消耗しています。

まずはしっかりと水分をとり脱水症状にならないように気をつけましょう。

二日酔いを解消 食べ物

身近で二日酔いによい食材を紹介していきます。

しじみ

肝臓の機能を高めてくれる「タウリン」「オルニチン」が多く含まれます。

味噌汁にして飲むのがおすすめです。

温かいお味噌汁と飲むとほっとしますよね。

フルーツ

グレープフルーツ、柿、梨などは二日酔いによい果物として有名ですよね。

二日酔いで食欲がない時でもさっぱりとして食べやすく、ビタミンも豊富です。

梅干し

やっぱり二日酔いには梅干し、ですよね!!

梅干しに含まれる「ピクリン酸」という成分は、腸の働きを整えたり肝臓機能を活性化させてくれます。

またクエン酸が二日酔の疲労回復にも役立ちます。

梅干しの酸っぱさがムカムカした胸やけも吹き飛ばしてくれます!!

 

二日酔いにおすすめの梅干しレシピ

そのまま食べてもいいですが、簡単に作れるレシピを紹介します。

梅醤番茶

材料
梅干 1個
生姜のすりおろし 少々
天然醸造の醤油 小さじ1~2杯
沸かした三年番茶 カップ1杯

①梅干をカップに入れ、少し粗めの練り梅くらいになるまで箸などでつぶします。

②生姜のすりおろしと醤油を加えてさらに練る。

③沸かした番茶を注ぎよくかき混ぜる。

*梅干、生姜、醤油の量はお好みで加減してください。

 

お茶漬けにしてもさらっと食べれて美味しいです!!

梅干しのお粥

胃の弱っている時は梅干しを入れたお粥がおすすめです。

卵とじにすると栄養もアップしますね!!

梅湯

コップに梅干しを入れて熱いお湯を注ぐだけです。

身体もぽかぽか温まるし、胃もすっきりしてきます。

フラフラの朝でも、これなら簡単ですね!

また加熱した梅干しはバニリンとい脂肪燃焼成分が増える事が分かっています。

飲みすぎ、食べ過ぎた場合は梅干しを加熱したものを使うのがおすすめです。

まとめ

いかがでしょうか?

二日酔いになった時におすすめの食材と簡単なレシピを紹介しました。

まだまだ自粛期間は続いていますが、時間制限や除菌、マスクに手洗いなどしっかり気をつけて楽しいお酒が飲めるといいですよね。

お酒を飲み際は、梅など取り入れたおつまみなどを食べるのも良いかもしれませんね。

梅干しを食べてスッキリ、健康に過ごせますように!
Instagram 梅子

 


【送料込】うす塩味梅干 つぶれ梅 1kg

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事