なかた食品  白鳳桃と完熟梅の「とろこく桃姫」

なかた食品の人気の梅酒「とろこく梅酒」を今回はお取り寄せしてみました。

和歌山県の温暖な気候と大地のめぐみをたっぷりと受けて育った南高梅と白鳳桃を使用した梅酒です。

早速感想を書いていきたいと思います。

梅と桃の可愛いラベルデザイン

まず届いて最初に思ったのは、パッケージがとてもかわいくて高級感があります。

「とろこく桃姫」という商品名も可愛らしいですよね。

プレゼントで貰うと嬉しくなりそうですね。

美食女子グランプリも受賞している商品だそうです。

傾けてみるとトロトロしています。

これは飲むのが楽しみですね!

白鳳桃と完熟梅のハーモニー

黄金色に樹上完熟した南高梅とみずみずしい白鳳桃を使用したとろこく梅酒。

この2つがひとつになって、とろみとコクがあるのに、すっきりと飲みやすくフルーティーな梅酒です。

仕上げの割り水には熊野の名水「富田の水」を使用しているそうです。

白鳳桃と完熟梅の甘い香りがしてきます。

桃が入っている梅酒、とっても珍しいですよね。

白鳳桃と完熟梅「とろこく桃姫」を飲んだ感想

ほどよいとろみがあってそのまま飲んでも美味しいのですが、今回は炭酸水で割って飲んでみました。

炭酸水を入れると梅酒サワーの出来上がりです。

白鳳桃と完熟梅のさわやかな香りもしてきて飲みやすくてとても美味しかったです。

女子会やおもてなしにも喜ばれそうですね。

 

なかた食品  白鳳桃と完熟梅の「とろこく桃姫」

まるでデザートのような梅酒でした(*^-^*)

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事