梅酢には栄養がいっぱい!

梅干111作る時に出てくる自然の副産物の梅酢。

白梅酢と赤梅酢と2種類あります。

どちらもクエン酸やポリフェノールを含んでいるので捨てるのはもったいない!

普段の料理に調味料として大活躍してくれます。

簡単に活用できるレシピを紹介していきます。

梅酢を使用したレシピ 11

①白梅酢とハチミツのジュース

梅酢、はちみつ、炭酸水でさっぱりしたジュースが簡単にできます。

クエン酸は疲労物質の乳酸を分解してくれるので疲れた時におすすめです。

 

②食中毒の予防にも 新生姜の赤梅酢漬け

生姜と梅酢には殺菌効果があるのでお寿司やお刺身など生ものを食べるときにぜひ一緒に食べましょう。

 

③ほんのりピンク色で傷みにく 赤梅酢おにぎり

ご飯を炊くときに赤梅酢を少し入れるだけでほんのりピンク色の綺麗なご飯になります。

 

④ジップロック(キッチンバック)で挑戦 らっきょうの白梅酢漬け

臭いが付くとなかなか取れないらっきょう漬け。

ジップロック(キッチンバック)でもお手軽にらっきょうを漬ける事ができます。

 

リーズナブルで購入しやすいおすすめ梅酢はこちら↓

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事